スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【2009.9.29 出版記念講演会】「結果を出す人」はノートに何を書いているのか。

議事録:
まず、美崎さんより名刺いただく。
ありがとうございました。

【美崎さんより本書の概略紹介】

参加目的を書こう!
   情報が抜けにくくなる。
   情報がもしないのなら、つっ込める。

母艦ノート
  今はB5大
    新しいものを試すことが重要。スタイルでわければよい。
    個人でベストなものにすればい

メモノート
 ジーパンにペン入れ
 新聞記者は常にペンを持つ(飲み屋でも)
 思いつきは移動中にある(茂木さん、池谷さんも言っているらしい)
 ⇒ でも移動中に忘れる ⇒だから、思いついたらメモする。

本「考具」のなかに「カラーバス効果」があったように人はほとんど見ていない
何かを注目しておくことが企画屋さんには重要。そして、メモ。

スケジュールノート
 A6 自分なりの方法で、今のがベストに。

【美崎さんと「情報は1冊のノートにまとめなさい」の著者 奥野さん との対談】

(美崎さん曰く:ノート利用系の本では、奥野さんの本がベストセラーで他の本は二番煎じ?)

・A6ノートはもちあるける、立って書ける、便利。
つまり、融通がきく。

本棚に並べたときに揃っていると、ひと塊りになる⇒モジュール化

A6の利点は、記者と話しているときに圧迫感がない。
オフレコのときなどに便利?(笑

書いてないと絶対に忘れる。⇒基本は記憶にたよらないこと。

何かがあったときに、名刺⇒内容⇒飲み会 の一連のことが、一元化されてノートに保存されていれば、思い出すのも簡単。

テープのりではりつける。張り付けかたは、ノートの内側部分のみに線を引くこと。

美崎さんの働き始めのころ言われたことに対して、言われたことを返していた。
上司に言われたことができたね、とだけの回答。
それ以降は、言われたことの先の期待、要望を汲んで+αの回答をだすことにした。

複数のプロジェクトが同時進行する場合も時系列にノートに記載。
アイデアだしにはB5ノートは使っていない。手を動かして考える場合は他の紙を使う。

ノートの移り変わりのタイミングは二冊保持する。

古いノートはスキャナ(ScanSnapなど)で読み込んで電子化しておくこともあり。



以上。
そのほかは200万円が空をまっていました。

文具紹介もありましたが、それはパスします。

感想:
母艦がポイントなんだなと思いました
私は、会社でPC5台、家で4台使ってますけど、(あ、Macと玄箱は別扱いで)、
どこにファイルをおいたか、確かにわからなくなる。
一応役割分担はしているけど。

だから、ポイントは、
・ 小型ノートの利便性
・ 母艦による情報の一元化
・ 保管方法はライブラリ化 ( iTunes的? 本棚的?)
    本棚的だと超整理法みたいね。
    

きれいに書いていればOCRが文字を認識してくれるけど。
ポストイット張り付けていたら、ScanSnap系がエラーはきそう(^^;

一番質問したかったのは、小型ノートをすぐどこかになくすのはどうしたものかと。。。(^^;
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村
にほんブログ村 本ブログ 学術・専門書へ
にほんブログ村
にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
プロフィール

yasbook

Author:yasbook
一般の読書ベタなエンジニアが、本を読んだ感想とメモを記載していきます。書き方は下手ですが、自分の記憶と皆さんのメモになればよいかと思います。よろしくお願いいたします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。